大震災や豪雨に備えて災害に強くなる!【都市編】ところで、土のう持ってます?

大震災や豪雨に備えて災害に強くなる!【都市編】ところで、土のう持ってます?

ニュース「災害に強くなろうと、いくつかの都市が挑んでいます」

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

本日も、建築・住宅業界に25年の経験と

ノウハウから、お話させて頂きます。

・・・

いや、ニュースです。

本記事の内容

  • 災害に対する都市の努力

先日の地震(2022年3月16日)びっくり

しました。

災害についての備品は、前回UPしましたので

ご確認下さい。

本日は、災害に対して努力している都市の

記事がありましたので、紹介させて頂きます。

対策というと、地震や豪雨等の実際の被害や

予想されるものを踏まえて、ハード面の整備

のイメージが強いですよね。

その中で、筆者の隣の都市、静岡県では

市の職員がオフロードバイクに乗って、

災害時にいち早く情報収集に走りまわるとの

ことです。

確かに、災害時には道路の陥没、土砂崩れ等

険しい道のりになる事が予想されます。

オフロードバイクの着眼点は素晴らしいと

感じました。

また情報収集を行う事で、困っている方や

状況が悪化している地域を発見出来ますね。

携帯やメールが発達した現在だから、

通信がストップした時、このようなアナログ

な行動が活用するんですね。

この他の地域でも、独自の活動をされている

ようですので、チェックしてみて下さい。

災害と言えば、筆者はマンションに住んで

いるのですが、大雨の際、エントランスが

水浸しになっていました。

その際、活躍したのが、「土のう」

皆様、お持ちですか!?

いや、持っていない方が多いですよね。

筆者は不動産業界におりますので、分譲地

の土が流れないように買いました!

皆様、どこに売っているかご存じですか?

その時は金物屋さんが近所にあり、

そちらで購入しました。

因みに土嚢袋っていくらするのか? 



そういえば、土のう袋を使おうとして

困った事がありました!

土のうの中身です!

土あります??

普段から入れてたら、場所も取りますし、

意外と袋が痛みます。

なので、こういうのはどうでしょうか。


これは便利!と思いました。

日々、より良い物が開発されていますね。

住まれている市町村の活動に期待しつつも、

自身が出来る事を少しずつしておきましょう!

長くなりましたが、本日はこのくらいで・・

また、気になる事・体験した事をご報告させて

頂きます。

それでは、本日の内容が、皆様の何かに

役立てれば幸いです。

皆様、事前準備一緒にしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA