令和4年5月22日12時24分頃、茨城県沖にて地震発生

令和4年5月22日12時24分頃、茨城県沖にて地震発生

ニュース「令和4年5月22日12時24分頃、茨城県沖の地震が発生しました」

地震の概要

  • 地震が発生した時刻:5月22日12時24分
  • マグニチュード:6.0
  • 場所および深さ:茨城県沖 深さ 5km
  • 発震機構:南北方向に圧力軸を持つ横ずれ断層型
  • 震度:【最大震度5弱】

【気象庁HP参照】 

被害状況

震度5弱観測のいわき市では20秒ほど大きな

横揺れ

いわき市内では水道管から漏水も断水はなし

福島県での震度5弱の揺れはことし3月以来

【NHK NEWS WEB HP参照】 

福島県浜通りでは、長周期地震動階級2を

観測しました。

【気象庁HP参照】 

長周期地震動階級2とは?

人の体感・行動として・・・

室内で大きな揺れを感じ、物につかまりたい

と感じる。

物につかまらないと歩くことが難しいなど、

行動に支障を感じる。

室内の状況として・・・

キャスター付き什器がわずかに動く。棚にある

食器類、書棚の本が落ちることがある。

【気象庁HP参照】 

防災上の留意事項

揺れの強かった地域では、落石や崖崩れなど

が起こりやすくなっている可能性があります

ので、今後の地震活動に注意してください。

過去の事例では、大地震発生後に同程度の

地震が発生した割合は1~2割あることから、

揺れの強かった地域では、地震発生から1週間

程度、最大震度5弱程度の地震に注意して

ください。

特に今後2~3日程度は、規模の大きな地震が

発生することが多くあります。

【気象庁HP参照】    

その他

防災グッズに興味がある方は、

以前、別の記事で紹介していますので、

こちらをクリックして下さい。


                                               

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA